FC2ブログ

Lazy Daisy レイジー・デイジー


マイナーゲーを紹介しているブログです。たまにマジメにゲーム攻略してます。

新作ベルトアクション 2018年版

ここ数年で発売された新作ベルトアクションの紹介です。
(フラッシュゲームは除外)

更新履歴
5月11日…レイジング、バッドを追加
5月28日…スクウェア ボーイを追加
5月29日…ブラッディ ゾンビーズを追加



■レイジングジャスティス/Raging Justice
・2018年5月8日
・機種:Steam、PS4、Xbox One、Nintendo Switch
・価格:PS4版 $14.99(期間限定で$13.49)
・価格:Steam版 1,520円(期間限定で1,368円)
・オンライン:なし
・人数:1~2人
・プレイキャラ:3人
・容量:1.4GB
・開発/販売:MakinGames(イギリス)/Team17

特徴
開発はレア社の元プログラマーだったNic Makinが立ち上げたMakinGames。
新しい要素として多数の武器、乗り物による攻撃が可能で、犯罪者共を
どのように処刑するかでストーリーやエンディングが変化します。
ゲームバランスは残念ながら調整不足で、CPU側のリーチ、判定が
大きく有利な物となっているので、アイテムハメや硬直殴りを徹底しないと
簡単に殴り返されてメガクラを連打するだけのゲームになりがちです。
一応、救済処置としてスタン>手錠コンボで敵を回復に代えることが可能です。
ファイナルファイトのような爽快感を期待している人は買わない方が良いでしょう。
個人評価:★★☆☆☆



■ストリーツオブレッド悪魔の挑戦/Streets of Red - Devil's Dare Deluxe
・2018年4月12日
・機種:PS4とNintendo Switch
・価格:PS4版$8.99(プラスなら27日まで$7.19)
・価格:Switch版$7.19
・オンライン:なし
・人数:1~4人
・プレイキャラ:6人(2人はシークレット)
・容量:758MB
・開発/販売:Secret Base

特徴
スマブラとカプコン好きが作ったパロディ&ゾンビ系ベルトアクション。
スト2、AVP、バトルサーキット、FF、パニッシャー、ベアナックル、TMNTなどの
技、セリフ、演出などが盛り沢山です。
コンボに関しては壁コンボ、ダウン追い打ち、お手玉が一通り可能で
限界まで叩くとゾンビが爆発四散してアイテムが出現するといった感じです。
海外での評価は8/10程度で好評です。
個人評価:★★★☆☆



■バッドスペンサー&テレンスヒル~スラップス&ビーンズ~
/Bud Spencer & Terence Hill - Slaps And Beans
・2017年12月15日(フルリリースは2018年4月21日)
・機種:Steam
・価格:2,050円(日本語対応)
・オンライン:なし
・人数:1~2人
・プレイキャラ:2人
・容量:2GB
・開発/販売:Trinity Team srls(イタリア)/Buddy Productions GmbH

特徴
イタリアの映画俳優バッドとテレンスのファン向けに作られた作品。
大手に頼らずキックスターターで資金を集めたので「作りたい物を作れた」
とのことです。参考ゲームは『モンキーアイランド』『戦斧』など。
舞台はウエスタン、マイアミなどでジョークを交えた明るいノリが
このゲームの売りです。アクション部分もしっかりと作られていて
「ダブルドラゴン」好きならすぐに楽しめます。オススメです。
個人評価:★★★☆☆



■ゴブリンウォーカー
・2017年12月20日(アプデ2018年04月17日)
・機種:Windows
・価格:1,296円(18禁)、体験版あり
・オンライン:なし
・人数:1人
・プレイキャラ:1人
・容量:615.18MB
・開発/販売:るしまる堂

特徴
プレイヤーはゴブリンとなって各村々を襲って物資を強奪、
対象となる村娘を手籠めにして拠点に連れ帰るのが目的です。
村人を殺戮しまくると警戒レベルが上昇して、村人が武装したり、
強力な衛兵や女騎士が現れたりします。
危なくなったら一度拠点に戻ってレベルアップと武器防具の購入、
強化を行いましょう。ゲームバランスは良好です。
個人評価:★★☆☆☆



■スクウェアボーイ リベンジファイト
/Squareboy vs. Bullies: Arena Edition
・2017年12月24日(Switch日本版)
・2017年12月07日(Steam版、3DS版)
・2017年12月06日(PS4版)
・2017年10月12日(Switch海外版)※体験版あり
・2017年10月10日(Vita版)
・機種:Steam、PS4、Switch、3DS、Vita
・価格:$4.99 or 498円 or 700円
・オンライン:なし
・人数:1~2人(機種によっては1人)
・プレイキャラ:1人
・容量:132MB
・開発/販売:Rohan Narang(インド)とRatalaika Games/Ratalaika Games

操作方法
アッパー上A、マッハキック下A
バックパンチ A連で後ろA
ダッシュパンチ 右右A、メガクラ A+B
スピンパンチ 上上A、スピンキック 下下A
掴み 近づいてA、投げ 掴んでから上A

特徴
ダウンタウン熱血物語をリスペクトしたゲーム。
見た目はアレですが「必殺技」や「ダウン追い打ち」
といった基本的なことは可能なので、フレンドとお手玉で
一方的にハメている分には楽しいです。
海外での評価は芳しくなく「ステージ構成にセンスが無い」
「所詮スマホゲー、出直して来い」とのことです。
個人評価:★★☆☆☆



■ブラッディ ゾンビーズ/Bloody Zombies
・2017年12月23日(Nintendo Switch版)
・2017年9月12日(Steam、PS4、Xbox One版)
・価格:$14.99 or 1,480円
・オンライン:あり
・人数:1~4人
・プレイキャラ:4人
・容量:7.65GB
・開発/販売:Paw Print Games(イギリス)/nDreams

特徴
ロンドンの実在名所を舞台にしたゾンビハンティングゲーム。
デフォは2D横スクロールですがVRを使うことで「1人称視点」でも
遊ぶことが可能です。(2DとVRで共闘可能)
基本的なアクションはローリング避けと、ゲージ技、
パンチ&アッパーからの空中コンボで、直観的な操作でコンボが可能です。
海外での評価は概ね好評で「アーケード感覚で遊べる」「VRとの相性が良い」
「最終面が難し過ぎる」「ライトゲーマーには無理」とのことです。
個人評価:★★★☆☆



■アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士
・2017年11月30日(数量限定の再販)
・機種:SFC/SFC互換機
・再販価格:6998円(税込)
・オンライン:なし
・人数:1~2人
・プレイキャラ:2人
・容量:250MB(Steam版)
・開発:Arcade Zone(フランス)
・販売元:Piko Interactive(世界)、BlazePro(日本)
・当時の代理店:ポッポ
・再販の代理店:コロンバスサークル

特徴
出回りが少なく高値(5万~10万)で取引されている現状に
目を付けたコロンバスサークル(復刻再販メーカー)が限定3000本で
再販に踏み切ったゲーム。カートリッジが欲しいという人以外はSteam版
(¥498)を買った方が良いでしょう。開発はSNES「レジェンド」で有名な
海外メーカーArcade Zoneなのでアクション部分は微妙な出来となっています。
個人評価:★★☆☆☆



■リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議
・2017年11月30日
・機種:PS4
・価格:8,208円(体験版あり)
・オンライン:3人Coopに対応
・人数:3人パーティーを1人で操作(2人はAIが担当)
・プレイキャラ:7人
・容量:7GB
・開発/販売:エープラス/バンダイナムコ

特徴
開発はブレイブルー、ギルティ、ダウンタウン熱血行進曲SP、
キューブクリエイターDXなどを手掛けるエープラスゲームズで、
お得意の2.5Dアクションにアニメパートとハクスラ系要素を合わせた
魅力的なゲームとなっています。但し、ADVパートに比率が寄りすぎていて
アクションゲームとして見た場合、ボタンポチポチ、魔法ゴリ押ししか
やることが無く作品愛が無いと楽しむのは相当難しいでしょう。
評価が低い原因は、ロード回数、移動距離、時限イベント、お使いと多々あります。
個人評価:★☆☆☆☆



■Fight'N Rage
・2017年9月20日
・機種:Steam(英語とスペイン語に対応)
・価格:1,980円
・オンライン:なし
・人数:1~3人
・プレイキャラ:3人(ボスキャラは対戦モードのみ使用可能)
・容量:300MB(アプデ含まず)
・開発/販売:Seba Games Dev(ウルグアイ)

特徴
最近出たベルトアクションの中では一番クオリティが高いゲーム。
あくまで1コインクリアのアーケード仕様を貫いていて、連コクリア
出来ないようになっています。(中間セーブあり)
開発人数は1人。自分の好きなアクションゲームを全部乗せしたとのこと。
メインシステムは戦国伝承2001、飛竜の拳から、演出はカプコンから
となっています。分岐あり、投げ掴みコンボあり、最高のアクションゲームですね。
個人評価:★★★★☆



■ダブルドラゴンIV
・2017年9月7日(Switch版)
・2017年2月8日(PS4版)
・2017年1月31日(Steam版)
・機種:Steam、PS4、Switch
・価格:800円(税込)
・オンライン:Switch版のみシェアプレイで可能
・人数:1~2人
・プレイキャラ:21人(敵キャラ19人が使用可能)
・容量:550.11MB
・開発/販売:アークシステムワークス

特徴
「シリーズ30周年」を記念してファミコン版「ダブルドラゴン2」を
ベースに作成されたゲーム。当時の開発者が再結集しているので
出来はかなり良いですね。
今作の売りはコンボ追加と、敵キャラのプレイアブル化の2点になります。
当時から「アボボを使いたい」「ザコキャラで新しいコンボを開発したい」
と思っていた人達にとっては最高のゲームと言っても良いでしょう。
個人評価:★★★☆☆



■キングステイル/A KING'S TALE
・2017年3月1日
・機種:PS4、Xbox One
・価格:FF15セブンネット予約特典(海外のみ無料配信)
・オンライン:なし
・人数:1人
・プレイキャラ:1人
・容量:2GB
・開発/販売:Empty Clip Studios/Square Enix

特徴
予約特典が突如無料配信になったことで大炎上したいわくつきのゲームです。
海外では現在でも北米垢でKINGで検索すればダウンロード可能です。
個人評価:★★☆☆☆



■パワーレンジャー/Mighty Morphin Power Rangers: Mega Battle
・2017年1月31日(海外のみ)
・機種:PS4、Xbox One
・価格:$14.99
・オンライン:なし
・人数:1~4人
・プレイキャラ:6人
・容量:602.28MB
・開発/販売:Bandai Namco Games

特徴
2017年の実写映画化で話題となった戦隊物のアクション。
ポイントを稼いでスキルを購入する育成要素あり。
空中に浮かしてエリアルコンボを決めたり、味方に割り込んでお手玉が可能。
単調な敵配置に眠気が来なければ楽しめます。
個人評価:★★☆☆☆



■99ビーダス/99Vidas
・2016年12月22日(Steam版)
・2017年7月18日(CS版)
・2018年7月~12月を予定(Nintendo Switch版)
・機種:Steam、PS4、PS3、Vita、Xbox One
・価格:1,280円(Steam版)、$14.95(CS版)
・オンライン:coop対応
・人数:1~4人
・プレイキャラ:11人(シークレット5人)
・容量:2.87GB
・開発/販売:QUByte Interactive(ブラジル)

特徴
16Bit世代のベルトアクションを参考に作成したとのこと。
参考タイトルはFF、ダブドラ、バトルトード、戦斧、ベアナックル。
無駄な育成要素などは無く6ステージ構成で手軽に遊べます。
必殺技は道中のショップで3段回にパワーアップ可能で、パターンを構築して
1コインクリアを目指しましょう。海外評価は概ね好評です。
個人評価:★★★☆☆



■ワイアードソウル/Wired Soul
・2015年05月27日
・機種:Windows7以降
・価格:648円(体験版あり)
・オンライン:なし
・人数:1人
・プレイキャラ:2人
・容量:---MB
・開発/販売:ANGROWA同人サークル

特徴
同人で開発中のまま消えていくベルトアクションが多い中、製品化までこぎ着けた
数少ない作品です。作風はデモリッシュフィストに近い物となっています。
体験版があるので試してみては如何でしょうか。
個人評価:★★☆☆☆



■ロックゾンビ/Rock Zombie
・2014年11月20日(Steam版)
・2014年10月30日(WiiU版)
・機種:Steam、WiiU
・価格:Steam版 698円、WiiU版 $6.99
・オンライン:なし
・人数:1人
・プレイキャラ:3人
・容量:2GB
・開発/販売:Quaternion Studio(スペイン)/EnjoyUp

特徴
WiiUで遊べる唯一のオリジナルベルトアクション。
操作性はバイオハザード1やゾンビリベンジのような
癖のあるラジコン操作で取り回しが辛めです。
アクションに関しても単発殴りの組み合わせと魔法のみで
爽快感は皆無となっています。評価できる点は横1本道ではなく
シームレスでY軸方向にエリア探索出来る場所が幾つかあり
寄り道する面白さがあります。海外でも軒並み低評価を受けており、
「クソゲーの基本を抑えたクソゲー」とのことです。
個人評価:★☆☆☆☆



■ナイトシティアサルト/Night City Assault
・発売日未定
・機種:Steam、WiiU、PS4、Xbox One
・価格:---
・オンライン:なし
・人数:1~2人
・プレイキャラ:2人
・容量:94MB(デモ)
・開発/販売:Xtra Mile Games

特徴
2015年のキックスターターで資金集めに失敗したため、現在は個人開発が
続いています。ゲーム内容に関してはADVパートとミッションパートに
分かれていて拠点を中心にレベル上げをしながらエリアを探索する
といったゲームになっています。



■メガロポリス パプリウム/PAPRIUM
・発売日未定
・機種:メガドライブ or Genesis
・価格:未定
・オンライン:なし
・人数:2人
・プレイキャラ:5人
・容量:大容量80Mカートリッジ
・開発/販売:Magical Game Factory/WaterMelon

特徴
発売日をドタキャンして大炎上した作品。
2017年5月31日→9月16日→未定となっています。
現在は各方面で返金運動が起こっていて「仮にPAPRIUMがリリース
されたとしてもこの企業に未来は無い」というのが海外での評価のようです。
日本でも販売予定ですが前金予約はしない方が良いでしょう。


Streets of Redを購入するには北米カード10ドルが必要です
①プレイアジア(Play-Asia.com)

北米eshopカード 10ドル  1,313円
Nintendo eShop Card 10 USD | USA Account digital

北米PSNカード 10ドル  1,422円
PSN Card 10 USD | Playstation Network US digital

Play-Asia.com - Buy Games & Codes for PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, Wii U and PC / Mac.
 プレイアジア

比較サイト
②Infinity Game Codesで eshop10ドル 1,580円
③アマゾン PSN10ドル 1,669円
④カオス館 PSN20ドル 3,580円
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

 はむはむ

Author: はむはむ
こんにちわ。
2011年6月からブログを始めました。
週末はマンガを買い漁る本屋スキーです。

最近チェックしているサイト様
オレ的ゲーム速報@刃
アキバBlog
4Gamer
電撃オンライン
GameSpark

カテゴリ
最新トラックバック
今月の新作コミックス
特集
シティーハンター TVシリーズ(1 & 2 & 3 & '91) コンプリート DVD-BOX 全140話


キャッツ・アイ TV版 1期 コンプリート DVD-BOX 全36話


らんま1/2 コンプリート DVD-BOX 全161話


天空戦記シュラト コンプリート DVD-BOX 全38話


北斗の拳 & 北斗の拳2 コンプリート DVD-BOX 全152話


キャプテン翼(昭和版) コンプリート DVD-BOX 全128話


スレイヤーズ TV版 第1-3作 + 劇場版 第1-3作 DVD-BOX 全78話


タッチ TVシリーズ コンプリート DVD-BOX 全101話


ゲーマーをダメにする
専用座椅子


ゲーミングチェア DXRACER



PS4用CYBER セーブエディター


Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK
販売中
シオカラ節の歌詞付き


ニンテンドープリペイド