FC2ブログ

Lazy Daisy レイジー・デイジー


マイナーゲーを紹介しているブログです。たまにマジメにゲーム攻略してます。

【Switch版】ベルトアクションレビュー『Shaq Fu A Legend Reborn 海外版』


シャック・フー:レジェンド・リボーン
【1画面、1人、ベルトアクション、★★☆☆☆】

開発はBig Deez Productions(アメリカ)

実在の元NBA選手「SHAQ(シャック)」が中国カンフーを
駆使して悪者を退治するというシュールな世界観の
ベルトアクションゲームで、元は94年にリリースされた
「国民的クソゲーの続編を作る」というコンセプトで開発されている
※前作の『Shaq-Fu』はメガドラ、スーファミで販売(日本未販売)

操作性はコナミ系のベルトアクション(X-MENなど)に酷似していて、
良く言えばヌルヌル動く、悪く言えば判定が良く分からない
爽快感のないゲーム

基本のアクションは「パンチ連打、ゲージ技×1、地上コンボ×n
(YYAでスタンプ、YYYAでケンカキックなど)」で
これに加えて変身攻撃(バトルスーツとハリネズミマン)、
路上の打撃武器、ドラム缶などを駆使して攻略を進める事になる

PVでは昇竜拳やジャーマンスープレックスなどの格好良い技が
出てくるが、これらはただの演出技であって
アクションとして用意されている訳ではない

単調なゲームだがシステム全般は分かり易く作られて
いるので(特殊な操作が必要な時はボタン表示が出る)
英語が分からなくてもストレスなく楽しめる

このゲームの特徴
(良い要素)
◎ラスボス戦でマドンナの
 『Papa Don't Preach』の替え歌が流れる

◎操作性が良い
◎ZL or ZRで縦軸回避が可能
◎ボス戦がそれぞれ特徴的で面白い
〇背景が綺麗
〇変身要素がある
〇中間セーブが多い

(ダメな要素)
×協力プレイが出来ない
×難易度設定がない
×BGMのラップが耳障り
×道中が長い
×起動時に読み込みが2分掛かる
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

 はむはむ

Author: はむはむ
こんにちわ
週末はマンガを買い漁る本屋スキーです

最近チェックしているサイト様
ホロジュール
いつから.link
ブイアパ
どっとライブ
オレ的ゲーム速報@刃
はちま起稿
セール観測所

アクセスランキング
カテゴリ
今月の新作コミックス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク